たまりば 4月12日

日時:2024年4月12日 19時から
会場:公益財団法人社会教育協会 3 階ホール(豊田駅北口徒歩2分、すきや3階)
7名参加。餅つきや祭り、成人式が話題に上った

次回は、5月24日 総会後に実施する

たまりば 2月9日

会費 1000円 アルコール +200円
飲食を含みます
お願い:マスク着用。少しでも体調に違和感がある場合はご遠慮ください。

日時:2024年2月9日 19時から
会場:公益財団法人社会教育協会 3 階ホール(豊田駅北口徒歩2分、すきや3階)
8名参加

たまりば 12月8日

☆ 歩くの講座前夜

会費 1000円 アルコール +200円
飲食を含みます
お願い:マスク着用。少しでも体調に違和感がある場合はご遠慮ください。

会場:公益財団法人社会教育協会 3 階ホール(豊田駅北口徒歩2分、すきや3階)
12名が参加しました。

たまりば 10月13日(金)

日時 2023年10月13日 19:00 ~ 21:30

場所 ゆうりかホール

出席者 入手、川松、熊谷、大矢、槇島、沢渡夏代、下矢、高橋、椿坂、中能、湯本、米沢、渡邉、藤永明子、藤永 15名

DSC_2716
DSC_2713

(皆さんの発言をランダムに紹介する)

  • 子どもたちが各地で活躍している話。妹が料理をしているが味覚障害になったので、針治療している
  • 札幌出身で世田谷に暮らし、今は日野に住んでいる
  • 鹿児島の高校で紹介されて18歳で日野に来た。甑島での体験が好奇心を揺さぶり続けている 感覚的にやっていきたい
  • つい最近ひのふくに参加した。釧路出身、ホームヘルパー11年
  • 無職。働いた経験なし。自分が考えることのない道具になるのは嫌だ。日野に2歳から住んでいるけれど、いまだに日野はわからない
  • 札幌出身。「正しい歩き方の講習会」の打ち合わせをしていて住民からの提案で何かできそうに思った
  • 後期高齢者(いやな言葉)になった。19歳の夏にヨーロッパに行き、1993年にデンマーク行きの事業を始めた。9月下旬に一時帰国したときは暑かった
  • 市役所に10年、同じことをやってきた。障害児の希望の家 障害者は「くまがい」が言いにくいので、「くま先生」と呼ばれている
  • 日本は不登校が多い。日野でも小・中学で500~600人いるのではないか。文科省は、「原因は何か?」という発想がない。対処法しか考えていない
  • デンマークにも学校嫌いはいる。教育を受ける権利があるので、どこで教育を受けてもよい。不登校児に教員が電話することもある。教育を受ける機会がある。進路に迷い1年休んで勉強以外をする人もいる。
  • 日本は鉄道のホームでもどこでもあれこれ教えてくれる(うるさいほどの放送)が、ヨーロッパでは、教えてくれない。自分で調べねばならない
  • 日本の教育は人がものを考えないようにするものになっている
  • 優れた予備校では、問題を見たらこれの答えはこれ、と解き方がわかるように教える。考えちゃダメ(だから知らない問題は解けない)
  • 猫×脳活のコマーシャルを見た。免許更新で認知症検査を受けた。16個中9個わかった。次のページにヒントがありいくつか分かったが2個はわからなかった。 これは高齢者への嫌がらせと思う
  • うちの猫が朝4時に起こしてトイレに連れて行ってくれていたが、最近早くなり3時に起こすようになった。だから寝不足でミスをして同僚に怒られる。日野の変遷を見てきた。田んぼが減りカエルの声を聴かなくなった。市役所に努めたが刺激が少ないので夜学で障害者の資格を取った
  • 社会はいろんな人で構成されている
  • 障碍者手帳をもらえないボーダーの問題
  • デンマークに受験はない。自己肯定感があると大学に行く必要がない。中学、高校で試験があり、大学入学の指針になる
  • デンマークではシャワーで汗を流す
  • 日本でも朝シャン。朝シャワーが増えている
  • 北欧3国に車いすの友達と行った。日野のモノレールに車いすを固定できるフックはあるが車掌が知らなかった
  • 寝たきり老人がいないというデンマークに2回行った。事業継承のめどがついた。体の悪い人も採用している
  • デイサービスの青春バス旅行に対して、なぜおじさんは「青春」が好きなのか? 年寄りに明るい話が少ないから
  • 多数決の暴力:2:8の対話から合意へ、デンマークでは会話のルールはない。日本では臭いものにふた。傷つけるかも? と会話をやめる。デンマークでも株主総会は多数決
  • いじめ:人間が生活する限り存在する 日本は自殺に追い込む。デンマークには悪質なのはない 。少人数教育で、子供の顔色がわかる。大人から否定されないので、自己肯定感が育つ

※ 参考 先端教育オンラインより、2022年のデータ
小・中学校における長期欠席者のうち、不登校児童生徒数は244,940人(前年度196,127人)で、児童生徒1,000人当たりの不登校児童生徒数は25.7人(前年度20.5人)。不登校児童生徒数は9年連続で増加し、過去最多となった。なお、調査結果はURLで確認できるhttps://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/1302902.htm

たまりば 9月15日 19時

19:00~21:30  ゆうりかホール
入手、高橋、渡邊、大矢、米沢、椿坂、槇島、藤永、湯本

大塚さんの焼酎をいただきながら語り合った。

  • 法事に行くため700km軽自動車を運転したが、車の力不足でアクセルを踏みこんでも上り坂ではスピードが落ちて大変だった。
  • チームワークやコミュニケーション能力が重要視されるけれど、コミュニケーション能力の欠けた人はどう生きればよいのか。
  • 私の長年の課題である「探索行動」を、「ひと息 ため息 心意気」で取り上げてもらって嬉しかった。長生きしてよかった。探索行動は虫にもある。
  • 私の子供のころは、勉強、運動の優等生だった。公演に向けて第九の練習に参加しているが、音楽はいい。
  • カラオケに一人で行くが、親から聞き覚えた昭和初期の歌も歌う。
  • 母親は音楽会に連れて行ってくれた。
  • 特に自分の好きなジャンルはないが音楽が好きなことに気がついた。
  • 引きこもりのときは、外界から自分を守るために音楽を拒否していた。
  • 自分を守るため、麻痺させないと傷つく。
  • 最近ピアノのコンサート行ってきたがとてもよかった。
  • 音で教室の雰囲気分かった。もっと敏感であればよかった。
  • 日本は自殺が増えているが、対症療法ばかりで根本的な解決に取り組んでいない。
  • 最近「発達障害」が増えている。大人の「幅・包容力・ゆとり」が問題ではないか。
  • 社会が暖かければ「発達障害」増えない。多少はみ出す人がいることを許容していれば。
  • 福祉の現場にいるが、高齢者を尊敬するように言われても尊敬できない。
  • 尊敬という言葉に無理があるのでは。「敬意をはらう」が適当だと思うのだが。尊敬できない人も尊重する。
  • 学校ではじっとしてないと許されない。置物みたいに。その結果指示待ち人間になり、斬新な発想が出ないのは当然だ。
  • 親に問題があり、夏休みになると居場所のない子供がいると聞いて驚いた(機能不全家族)。
  • 親はいつ親になるのだろう。子供ができたらその時になるのだろうか。
  • 最近の政治で日本は嘘が通るようになってしまった。日本の衰退のなかに自分がいる。自分にも責任がある。
  • 失敗したらその現実を認めること。謝らないのは恥ずかしいことだ。

たまりば 8月11日

会費 1000円 アルコール +200円
飲食を含みます
お願い:マスク着用。
    少しでも体調に違和感がある場合はご遠慮ください。
会場:公益財団法人社会教育協会 3 階ホール(豊田駅北口徒歩2分、すきや3階)
予約をお願いします。藤永 清和(SMS) 090-2240-8124 fujinaga@hinofuku.org
ひのふく director@hinofuku.org

たまりば 2023年7月14日(金)


7名

今日も充実・深い話ができました。YOUtubeやブルースの話。韓国ドラマに感動・ハマった話し。

余生の話。余生は来ない。余生を迎えようとする人。、
余暇は、自由に使える時間。

去年脳梗塞で入院し、治療して退院前にそれまで生きてきた風景と違って見えた。
若いころは科学性、論理性を重視していて、感情を重視していなかった。

余暇は、自由に使える時間。

ジャニーズのセクハラは昔から知られていたのに、今頃

ケアマネジャーが語ること:人として生きるなら、外に出ない? 自分の良いことしかしませんか?
嫌なこともあっての人生。

人生は? 物心ついて死ぬまでではないかと思う。生き方に正解はない。
自分が正しいと思うことはある。